就労移行支援 風

社会福祉法人地の星の理念に沿って、利用者が自立した日常生活または社会生活を営むことができるよう、生産活動その他の活動の機会を提供し、就労に必要な知識や能力の向上のために必要な支援をおこないます。

利用対象者
① 知的にハンディのある方(65歳未満)
② 一般就労等を希望し、知識・能力の向上、職場探し等を通じ適性に合った職場への就労などが見込まれる方
③ 自主通勤できる方

サービス・施設案内


  • 店舗の風景
施設内支援(就労準備)
① 生産活動:事業所内工場にて、焼き菓子を作り、施設内のお店で販売しています。
② 生活活動(基礎訓練):あいさつやコミュニケーションの訓練、衛生訓練、ビジネスマナーの学習を行います。社会生活で必要な、
  報告・連絡・相談の訓練を行います。用紙を折る、切る、印押し練習など、実践を想定した事務作業の訓練を行います。
施設外支援(就労準備)
① 職場見学、体験:定期的に行い、仕事・就職のイメージを広げます。就職の意味を理解し、就業生活に慣れるための見学、体験です。
② 求職活動:ハローワークを通した求職活動の他、町田市障がい者就労・生活支援センターと連携した求職活動を行います。
  本人・ご家族と相談しながら、本人の希望と適性にあった職場を探します。
  就職を前提とした実習を2~3週間程行った上で、会社及び本人の意見を充分に聞き、今後の方向性を見極めます。
  一般就労の他、福祉的就労も視野に入れております。(2013年度 2名、2016年度 1名就職)
③ 定着支援(アフターケア):就職してからも、定期的なアフターケアとともに、本人・家族・会社の相談に対応します。
  また、定期的に夕食会などを実施し、楽しく過ごしたり、悩みなどを話し合う機会を提供していきます。

活動紹介

ベロニカ苑まつり、成瀬コミュニティセンター祭りやその他の外部販売、日帰り研修を就労継続支援B型ベロニカ苑Ⅱと合同で行います。利用者の会では就労に向けた相談、情報共有、行事内容の連絡などを行います。


  • 店舗の風景と利用者

  • ジャムの仕込み

  • おかしの仕込み

  • ジャム完成品

1日の流れ ※変更になる場合があります

9:30〜
出勤 ミーティング
10:00~
午前作業開始
12:00〜
作業終了 片づけ 昼食 休憩
13:00〜
午後作業開始
15:30〜
清掃 日誌記入 ミーティング
16:00〜
退勤

メッセージ

サービス管理責任者 福永 一史

就労に向けて基本的な挨拶から履歴書の書き方などのビジネスマナーを中心に活動を行っております。また、実際の企業体験・実習などはご本人が安心して実習に臨めるように、スタッフの同行などの支援をこまめに行い、就職後のアフターフォローも長期に渡り実施しています。2年間という期間で目指す就職先へ進める様、スタッフ一同努めております。

利用者の声

事務で働いています。パソコンで書類の打ち込みなどしています。勤続表彰もしてもらいました。
休みの日は好きな音楽の練習やタピオラに顔を出しにいくこともあり、この前は、タピオラで仕事について利用者の方に講義を行ないました。みんな真剣にきいてくれて緊張したけど、たくさんのことを伝えることができました。自分もいい経験になりました。 (元利用者)

今、就職活動頑張っています。いろいろな企業に面接や実習にいきました。工房で作ったお菓子などを、ベロニカ苑に運ぶこともあります。行くとスタッフの方が声をかけてくれます。就職するまで大変だけど、これからもがんばっていきたいと思います。(利用者)

お申込からご利用までの流れ

① 担当者までメールまたはお電話にてご連絡ください
② 面談、見学をしていただきます
③ 体験(実習)1週間~2週間程度
④ 利用開始

  • お電話でのお問い合わせ
  • 042-851-7726
  • 受付時間:平日9:00~17:00